ブログ

2017-02-15 12:23:00

情報収集に疲れてしまわないために大切なこと

 

やわらかせなか.com 山本たか子です。

 

一歩先へ行くための情報の仕入れ方(2)

322df81ea7f3014472629bd92e77a6f3_s.jpg

 

一歩先をいくデキル女性は

情報の仕入れ方を知っています。

 

 

情報を知っている「つもり」

 から

 

活かせる情報を手に入れる

 になるには?

 

 

活かせる情報の仕入れ方

(1)鵜呑みにしない

(2)拒絶しない

(3)経験する

 

 

(1)鵜呑みにしない

 

情報を鵜呑みにしてはいけない

 

とは、

よく聞く言葉だと思いますが、

 

なぜ、情報を鵜呑みにすると

いけないのでしょうか?

 

それは、

 

消化できないから

 

です。

 

鵜呑みにするとは、

かみ砕かずに

飲み込むことです。

 

それではいつまでも

身についた情報

になりません。

 

身についた情報は

あなたの血となり肉となり

エネルギーを生みますが、

 

鵜呑みにした情報は

消化不良で残った食べもののように

あなたのからだをズシッと重くします。

 

情報を鵜呑みにしていると、

知識をえれば得るほど、

ズシッと重くなって、

しんどくなってしまうのです。

 

 

「情報収集はしているけど、

キリがなくてしんどい。」

 

「情報を追うのに必死で、

身についていない…。」

 

 

そんな風に

悩んでいませんか?

 

それは、鵜呑みにして

消化不良を起こしているから

ではないでしょうか。

 

情報は得るだけでは

意味がありません。

 

かみ砕いて身につけて初めて

意味があるのです。

 

 

次回は

 

(2)拒絶しない

 

です。

 

実は、

仕事大好きなバリバリ女性が

一番おちいりやすいのが

この(2)拒絶しない です。

 

お見逃しなく!

2017-02-14 13:26:00

一歩先へ行くための情報の仕入れ方

やわらかせなか.com 山本たか子です。

 

一歩先へ行くための情報の仕入れ方(1)

fcd0bbc1f8758d81859d09a03291f918_s.jpg

 

私は

6年間お店を経営する中で、

300人以上の働く女性

とお会いしてきました。

 

 

バリバリ仕事をがんばる

女性がおちいる罠

がんばって今のポジションまで来たけど、

頭打ちになってしまった…。

 

 

どんなにがんばっても、

先が見えてしまうと

つまらなくなるものです。

 

いつまでもワクワクする

どんどん成長していける

 

そんな

 

一歩先のデキル女

 

になるには、

どうしたら良いのでしょうか?

 

 

どんどん成長していくためには

 

新しい情報にふれる

 

ことが大切です。

 

 

今やネットをチェックしない

働く女性はほぼいないでしょう。

 

 

ネットニュース

メルマガ

Facebook

Twitter…

 

 

私たちは毎日、

たくさんの情報にふれて

生きています。

 

もし、あなたがこのように

毎日たくさんの情報にふれているのに

「人生が停滞している」

と感じるのなら、

 

それは、

情報の仕入れ方

に問題があります。

 

 

一歩先をいくデキル女性は

情報の仕入れ方を知っています。

 

 

情報を知っている「つもり」

 

から

 

活かせる情報を手に入れる

 

になることが重要なのです。

 

活かせる情報の仕入れ方とは?

(1)鵜呑みにしない

(2)拒絶しない

(3)経験する

 

 

それぞれについて、

次回、詳しく説明していきます。

 

つづく

 

 

2017-02-14 11:02:00

デキル女性になるための幸せの法則

やわらかせなか.com 山本たか子です。

 

一流に「一歩届かない」のはこんな人

e8d2daf98a1ad3d877d97a33f6a9ad0d_s.jpg

 

私は

6年間お店を経営する中で、

300人以上の働く女性

とお会いしてきました。

 

 

バリバリ仕事をがんばる

女性がおちいる罠

がんばって今のポジションまで来たけど、

頭打ちになってしまった…。

 

 

どんなにがんばっても、

先が見えてしまうと

つまらなくなるものです。

 

いつまでもワクワクする

どんどん成長していける

 

そんな

 

一歩先のデキル女

 

になるには、

どうしたら良いのでしょうか?

 

 

実は、

 

一歩先にいけないバリバリ女性には

ある共通点があります。

 

 

それは…

 

(1)自分だけが幸せ

 

 

「仕事が好き!」

「働いている自分が好き!」

 

 

バリバリがんばっているけれど、

それらは全て自分のため。

 

こういう女性は、

一歩先にいけないバリバリ止まり

です。

 

 

「ちょと待って?!

私は家族や会社、お客様のために

バリバリ働いているんだけど?!」

 

 

…と思う方もいるでしょう。

 

そういう方は

2番目の罠

にかかっています。

 

(2)自分を犠牲にして相手の幸せを考える

 

「家族のために。」

「会社のために。」

「お客様のために。」

 

…そういう気持ちは

とても大切なのですが、

 

その気持ちが強すぎて、

自分を犠牲にしていないでしょうか?

 

このタイプの方がおちいる罠は、

周りを大切にするあまり、

 

本当に自分のやりたいことから、

指針がずれてしまう

 

ということです。

 

バリバリがんばってきたのに、

ふと気がつくと、

自分の思い描いていた未来とは

違うところに来ていた…

 

 

つまり、

一歩先のデキル女性になるには

 

自分も周りも幸せ

 

を実現しないといけないのです。

 

「自分だけ」でも「周りだけ」でも

ダメなのです。

 

自分と周りの

バランスがとれているか?

 

それが、一歩先にいく

ポイントです。

 

バランスよく生きる。

それが、

 

やわらかく生きる

 

ということです。

 

やわらかい生き方は

1日15秒で手に入れることができます。

 

 

1日15秒の習慣については

2月下旬リリースのテキストで

わかりやすく解説します。

(現在、動画作成中!)

 

 

それまでに、

やわらかいとは?

なりたい自分になる能力とは?

 

このブログで勉強していきましょう!

2017-02-08 15:34:00

将来、後悔しない職場の選び方

やわらかせなか.com 山本たか子です。

 

快適な職場を辞めた理由

01fcf289a1e1833002e41868d8d488ff_s.jpg

 

私は京都で6年間

お店を経営していますが、

 

前職は

大学職員でした。

 

 

私は高校生の頃から

キャリアウーマン志向で

 

「大学を出たら

大きい企業に就職して

バリバリ働くぞ!」

 

と、思っていました。

 

大学卒業後は

輸入食品を扱う会社に

就職したのですが、

 

すぐに転職をして、

京都の私立大学の職員に

なりました。

 

その大学は有名な大学だったので、

職員を辞めて独立した

…と言った時には周りから

 

「ええー!

もったいない!!!」

 

と言われました。

 

確かに、

大学での社会人生活は

快適でした。

 

福利厚生

有給休暇

ボーナス

 

そして、

学生の教育に関われる

楽しさ

 

とても良い職場だったと思います。

 

でも、私は

辞めちゃいました。

 

 

それには

明確な理由がありました。

 

「この人みたいになりたい!」

と思える先輩や上司が

いなかったのです。

 

勿論、尊敬できる

先輩や上司の方ばかりでした。

 

でも、

 

自分が将来、

この人たちのような生き方をするかな?

 

と想像した時に

大きな違和感を感じたのです。

 

 

大学で働き続けていれば、

安定した未来があったと思います。

 

 

でも、安定と

 

楽しい未来

 

は別ものではないでしょうか。

 

 

人生には

 

なりたい自分になる

 

ことが必要だと思います。

 

 

私は、なりたい自分になるために

大学職員を辞めました。

 

 

夢を妥協せずに

動きだせること。

 

 

それが、

やわらかい生き方です。

 

やわらかい生き方は

1日15秒で手に入れることができます。

 

 

1日15秒の習慣については

2月下旬リリースのテキストで

わかりやすく解説します。

(現在、動画作成中!)

 

 

それまでに、

やわらかいとは?

なりたい自分になる能力とは?

 

このブログで勉強していきましょう!

 

2017-02-07 13:51:00

バリバリ働くは2流の働き方。

やわらかせなか.com 山本たか子です。

 

バリバリ働く内は2流止まり

d5843be17ae49c25e522c3c10c71a66f_s.jpg

 

私は

6年間お店を経営する中で、

300人以上の働く女性

とお会いしてきました。

 

その中でも

 

年齢に関係なく前進する

老いなんて言葉は無縁の

女社長さん

 

の生き方に注目し、

研究を続けてきました。

 

皆さん、

デキル女社長は

 

バリバリ働いている

 

と思っていませんか?

 

そして、

 

デキル女を目指して

バリバリ働いていませんか?

 

 

実は、

一歩先を行く

デキル女社長は

バリバリ働いたり

していません。

 

 

彼女達はバリバリというより

やわらかいのです。

 

 

やわらかいとは

 

バランスをとる能力が高い

 

ということです。

 

 

力を使うべきところ

休むべきところ

 

の使い分けが

ナチュラルに出来ている。

 

 

バリバリ働ききって、

疲れ切るようなことは

しないのです。

 

 

あなたはバランスをとれて

いますか?

 

バランスをとれているかどうかは、

1日15秒の習慣をつかうことで

チェックできます。

 

1日15秒の習慣については

2月下旬リリースのテキストで

わかりやすく解説します。

(現在、動画作成中!)

 

それまでに、

やわらかいとは?

バランスをとる能力とは?

このブログで勉強していきましょう!

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...