ごあいさつ

お知らせ

2017-02-08 15:34:00

やわらかせなか.com 山本たか子です。

 

快適な職場を辞めた理由

01fcf289a1e1833002e41868d8d488ff_s.jpg

 

私は京都で6年間

お店を経営していますが、

 

前職は

大学職員でした。

 

 

私は高校生の頃から

キャリアウーマン志向で

 

「大学を出たら

大きい企業に就職して

バリバリ働くぞ!」

 

と、思っていました。

 

大学卒業後は

輸入食品を扱う会社に

就職したのですが、

 

すぐに転職をして、

京都の私立大学の職員に

なりました。

 

その大学は有名な大学だったので、

職員を辞めて独立した

…と言った時には周りから

 

「ええー!

もったいない!!!」

 

と言われました。

 

確かに、

大学での社会人生活は

快適でした。

 

福利厚生

有給休暇

ボーナス

 

そして、

学生の教育に関われる

楽しさ

 

とても良い職場だったと思います。

 

でも、私は

辞めちゃいました。

 

 

それには

明確な理由がありました。

 

「この人みたいになりたい!」

と思える先輩や上司が

いなかったのです。

 

勿論、尊敬できる

先輩や上司の方ばかりでした。

 

でも、

 

自分が将来、

この人たちのような生き方をするかな?

 

と想像した時に

大きな違和感を感じたのです。

 

 

大学で働き続けていれば、

安定した未来があったと思います。

 

 

でも、安定と

 

楽しい未来

 

は別ものではないでしょうか。

 

 

人生には

 

なりたい自分になる

 

ことが必要だと思います。

 

 

私は、なりたい自分になるために

大学職員を辞めました。

 

 

夢を妥協せずに

動きだせること。

 

 

それが、

やわらかい生き方です。

 

やわらかい生き方は

1日15秒で手に入れることができます。

 

 

1日15秒の習慣については

2月下旬リリースのテキストで

わかりやすく解説します。

(現在、動画作成中!)

 

 

それまでに、

やわらかいとは?

なりたい自分になる能力とは?

 

このブログで勉強していきましょう!