ごあいさつ

ブログ

2017-02-14 11:02:00

やわらかせなか.com 山本たか子です。

 

一流に「一歩届かない」のはこんな人

e8d2daf98a1ad3d877d97a33f6a9ad0d_s.jpg

 

私は

6年間お店を経営する中で、

300人以上の働く女性

とお会いしてきました。

 

 

バリバリ仕事をがんばる

女性がおちいる罠

がんばって今のポジションまで来たけど、

頭打ちになってしまった…。

 

 

どんなにがんばっても、

先が見えてしまうと

つまらなくなるものです。

 

いつまでもワクワクする

どんどん成長していける

 

そんな

 

一歩先のデキル女

 

になるには、

どうしたら良いのでしょうか?

 

 

実は、

 

一歩先にいけないバリバリ女性には

ある共通点があります。

 

 

それは…

 

(1)自分だけが幸せ

 

 

「仕事が好き!」

「働いている自分が好き!」

 

 

バリバリがんばっているけれど、

それらは全て自分のため。

 

こういう女性は、

一歩先にいけないバリバリ止まり

です。

 

 

「ちょと待って?!

私は家族や会社、お客様のために

バリバリ働いているんだけど?!」

 

 

…と思う方もいるでしょう。

 

そういう方は

2番目の罠

にかかっています。

 

(2)自分を犠牲にして相手の幸せを考える

 

「家族のために。」

「会社のために。」

「お客様のために。」

 

…そういう気持ちは

とても大切なのですが、

 

その気持ちが強すぎて、

自分を犠牲にしていないでしょうか?

 

このタイプの方がおちいる罠は、

周りを大切にするあまり、

 

本当に自分のやりたいことから、

指針がずれてしまう

 

ということです。

 

バリバリがんばってきたのに、

ふと気がつくと、

自分の思い描いていた未来とは

違うところに来ていた…

 

 

つまり、

一歩先のデキル女性になるには

 

自分も周りも幸せ

 

を実現しないといけないのです。

 

「自分だけ」でも「周りだけ」でも

ダメなのです。

 

自分と周りの

バランスがとれているか?

 

それが、一歩先にいく

ポイントです。

 

バランスよく生きる。

それが、

 

やわらかく生きる

 

ということです。

 

やわらかい生き方は

1日15秒で手に入れることができます。

 

 

1日15秒の習慣については

2月下旬リリースのテキストで

わかりやすく解説します。

(現在、動画作成中!)

 

 

それまでに、

やわらかいとは?

なりたい自分になる能力とは?

 

このブログで勉強していきましょう!